2017/01/24

ニシオジロビタキ

日本にやって来るのはオジロビタキより、本種が多いとのこと
手元の本を見ますとオジロビタキはユーラシア大陸の東側に分布しニシオジロビタキは同大陸の西側に分布していると記載されています
つまり日本により遠いところに分布するニシオジロビタキの方がより多くやって来ていることになる訳です
僅か12cmほどの小さな体で日本までの長い距離を危険を冒してやって来ているのですね

IMGP011301ニシオジロビタキ
IMGP012602ニシオジロビタキ
IMGP022203ニシオジロビタキ
IMGP029104ニシオジロビタキ
IMGP030205ニシオジロビタキ
IMGP031506ニシオジロビタキ
IMGP034007ニシオジロビタキ
IMGP041008ニシオジロビタキ
IMGP046509ニシオジロビタキ
IMGP049810ニシオジロビタキ

コメント

非公開コメント